IFTTTでインスタとTwitterを連携する方法

どうも、ももが(@allshimoga)です!

IFTTTで「イフト」と読むようです。スペルだけみるとFFFTPのようで懐かしいです。

さてみなさんはインスタとTwitterを連動させていますか?僕は今IFTTTを使って連動させています。

Gramblrというツールでインスタ投稿しているとTwitterへの投稿はできるものの、TwitterへURLのみが表示されて画像が表示されないという悲しい結果だったのでIFTTTを使って投稿するようにしました!

[スポンサーリンク]


今回はIFTTTを使ってインスタとTwitterを連携する方法を解説していきま。

IFTTTの画面は英語版しかありませんが、UIは直感で操作することができるので簡単に設定できますよ。

GramblrというツールでインスタとTwitterの連携についてはコチラでも書いてますー。

会員登録しよう

とにもかくにもIFTTTを使うにはユーザ登録する必要があります。(SNSとの連携だけでもOKです)

公式ページはコチラから!

気をつけて!

昨今のWebアプリって比較的早いスパンでUIデザインが変更されてしまいます。

この記事を書いていた時は最新のUIでもそのうちデザインが変わっているかもしれないのでご注意を!

とはいっても今までのIFTTTも直感で使えるものなので、「まったくわからん」というくらいの変更はないはずです。

インスタとTwitterを連携するよ!


それではさっそくインスタとTwitterの連携方法を紹介していきます!

IFTTTへログインしてMy Appletsをクリック!


最初は真っ白な画面へデフォルトのNASAからメールをもらうというよくわからないやつ(アプレット)がそれ以外のアプレットはまだないはずです。

今回は「インスタとTwitterを連携する」というアプレットを作ります。

New Appletをクリック!


「インスタとTwitterを連携する」のインスタ部分をまずは設定していきましょう。

をクリック!


インスタのアイコンがでてくるのでクリッククリック!


インスタで「何をしたら」の部分を選択いていきます。

今回はインスタで写真を投稿したら、というアクションをトリガーにしたいので「Any new photo by you」をクリック!

これで「何をしたら」の部分は「新しい写真をインスタで投稿したら」になりました。


続いて「インスタとTwitterを連携する」のTwitterの部分の設定をしていきましょう。

クリッククリック!


Twitterアイコンをクリッククリック!


Twitterで「何をするか」の部分を選択します。

今回はTwitterでインスタの画像を投稿したいので「Post a tweet with image」をクリック!

これで「画像付きでツイートを投稿するよ」という設定になりました!


Twitterへ投稿する内容をここで設定します。

今回はインスタのメッセージと画像とインスタの画像URLをツイートするように設定していきます!

メッセージ(Caption)と画像(SourceUrl)はデフォルトではいっているので画像URLだけを追加していきましょう!Ingredientをクリック!


URLをクリック!

これでインスタのメッセージと画像とインスタの画像URLをセットでツイートすることができるようになりました!


Finishをクリックして完了です!

おつかれさまでした。


アプレットの一覧へ先程作ったアプレットがでてきました。

他のSNSとも連携させたいのであれば、再度「New Applet」をクリックして作っていきましょう!

さっそく投稿してみたよ

IFTTTの設定も終わったのでさっそくインスタへ投稿してみました。

すると、、、

おおおお、Twitterへも投稿できてる!(・∀・)

ちゃんと写真がTwitterへ表示されていますね。

インスタのURLも表示されてます。やったね(・∀・)

さいごに

IFTTTはインスタとTwitter以外のSNSとも連携できるようになってます。聞いたことのないマイナーなSNSもあってかなり幅広くSNSアプリがカバーされている印象です。

ちょっと残念なことに海外製なので日本独自のSNSはカバーされていないようですね。はてなブックマークがカバーされれば嬉しいんですけどねー

それでは!