秋の味覚「あけび」を食べるの巻

下北沢のオオゼキに「あけび」が並んでいました!!

子どもの頃に1度だけ食べただけで、約20年以上ぶりのあけびです。

まさか下北沢でお目にかかるとは思っていませんでした。

箱売りしていることにびっくり!そして安くてビックリ!

というか、、あけびの値段っていくらくらいが普通なのでしょうか???

謎の多いフルーツです。

[スポンサーリンク]

オオゼキで買ったあけび達

まさかの箱売り!
少量で売っているものはありませんでした。
これがあけび売りのデフォでしょうか。
akebi2

そして安い!
1個当たりの値段は、30円~35円くらいでしょうか。
akebi1

みずみずしく、きれいなあけび。
あけびって見た目がとても良い果物ですね。
akebi3

中はこんな感じ。
種ごと食べて、種は一気に吐き出します。
志村けんのスイカ食いのような感じで。
akebi4

さいごに

懐かしさのあまりに買ってしまったあけびですが、量が多すぎました。

こういう懐かしいもの系って、1個か2個で十分な気がします。

ただ味はよかったです。

あけびの独特の甘さはとてもgoodです。あの懐かしい甘さでした。

一気に中身を口に入れて食べるのですが、大量の種を吐き出すのが一苦労です。

どのように食べるのが一般的なのでしょうか。

オオゼキに次回も売っていたら買ってしまいそうです。

スーパーオオゼキまでの道案内


大きな地図で見る