Macからインスタ投稿できるようにする設定方法

どうも、ももが(@allshimoga)です!

今回はタイトルの通りPCからインスタへ投稿する方法をメモとしてまとめていきます。

インスタってPCからじゃ投稿できないんですよね。(・ω・、)

[スポンサーリンク]


どのアプリがいいの??

PCからインスタへ投稿するためのツールっていくつかでています。

どのアプリを選べばいいのかって最初はわからないなりに悩んでしまいますよね。

有名どころとしては、GramblrGenymotionの2つに絞られるんじゃないでしょうか。(Mac限定ということで)

僕はGramblrを選びました!

理由は、Genymotionはインストールがちょっとむずかしそうなことと、Gramblrの方が解説サイトが多いとことでしょうか。

Gramblrはインストールしたらクリック一つで動かすことが出来ますよ!(・∀・)

Gramblrをいれよう!

Gramblrの公式サイトはこちら、こちらからダウンロードしていきましょう!

上のサイトだと説明が英語なのと情報もちょっと少ないのでコチラのサイトも参考にさせてもらいましたよ。

Gramblrを動かしてみよう!

ではさっそくインストールしたGramblrを動かしていきましょう!

ってあれ、、、

アプリじゃないんだ。Σ(゚ロ゚;)

Gramblrを起動するとアプリじゃなくってブラウザで起動するんですね。

あとは写真をアップロードしてインスタへアップロードしていきましょう。(英語表記ですが直感で操作できるくらい簡単なインターフェースです。)

ツイッターとの連動

Gramblrはボタン一つでツイッターと連動することができるのですが、ツイッターへの投稿がちょっと残念なんですよね。。(´・ω・`)

Gramblrでインスタへ投稿したあとにツイッターへも投稿するためのボタンがでてきますが、こちらから投稿すると、、、

ツイッターへはパスのみが表示されて画像は表示されないんですよ。(´・ω・`)

これじゃちょっと残念ですね。。

ツイッターへ画像も表示させよう!

ツイッターへも画像を表示させるには、IFTTTを使っていきましょう!

英語表記ですが、こちらも直感で使えるはずです!

使い方はこちらで紹介されています。こちらはスマホ用アプリでの解説ですが、Webアプリも同じような感覚で操作できます。

出来た!!!(・∀・)

インスタへ投稿したらツイッターへも投稿できました!しかもちゃんと写真が表示されてる!(・∀・)

さいごに

PCからインストへ投稿できるようになってだいぶ便利になりました。

スマホの写真じゃなくってデジイチで撮った写真のほうが愛着あって残しておきたいですからね。

IFTTTってインスタとツイッター以外にも色々なアプリを連動させることができるので他のアプリでも試していこうと思います。

結果はまたブログにて!

それでは!