写ルンです風の写真作りにトライしてみました!

どうも、ももが(@allshimoga)です!

最近では「写ルンです」が再びフィーバーしているようですね。フィルムカメラがめっきりと少なくなった今でも写ルンですはまだまだ現役のようですね。ちょっと嬉しい!

そうはいってももう写ルンですの実物はここ10年くらい見ていないです。(´・ω・`)

[スポンサーリンク]

写ルンですがブーム

ここ最近「写ルンです」の存在自体はすっかり忘れちゃっていましたが、最近こんな記事が。

ノスタルジーな雰囲気がエモいらしくてブームが再来しているようです。

うーん。エモいってなんだ。(´・ω・`)

エモいというのがピンとはきませんが、確かに先程の記事の中にある写ルンですの写真を見ると何ともいえない感情になりますね。

ノスタルジーというか昭和ぽさが新鮮でいいですね。(・∀・)

写真を加工してみよう!

写ルンですは持っていないし、買うのも高いし現像も高いしということでデジカメで撮った写真を写ルンです風にできないかとAdobeのLightRoomを使って加工にトライしてみました!

LightRoomには写ルンです風のプリセット(テンプレートみたいなやつ)もなさそうなので、自分で考えながら加工してみましたよ。(・∀・)

加工前の写真


今回は昭和臭がまだまだうっすらと残っている上野駅周辺の写真を使って加工していきます!

曇りの日に撮影したので見ようによってはすでに写ルンです風のモヤッと感がでちゃっていますが。。(´・ω・`)

加工後の写真


こんな感じに加工してみました!

全体的に暗くして、画像下部分を中心にノイズを追加していきました。

うーん。ちょっと全体的に暗すぎるのかな・・?

こちらの記事中の写真に近づいたといえば近づきましたがまだまだ改良の余地はありそうですね。

でも1回目としてはまあまあの出来ということにしましょう!(・∀・)

さいごに

他の人が撮っている写ルンですの写真って全体的にグリーンアッシュぽい色合いで、ノイズが全体的にはいっているだけのような雰囲気だったので簡単そうだったのですがなかなかあの味わいは出せないものですね。。難しい。

あと何度かトライしてみてもうちょっと写ルンです風を出していきたいところですね。

今回は成長記録ということでブログに残しておきます!

それでは!